Enrique Corro/Feels so Right

1

店のパソコンにはiTunesをダウンロードしてあるのでアメリカのJAZZ系のFMをよく流しているのですが先日思わず仕事の手が止まってしまうほどいい曲が流れてきました。心地よい乗りでちょっとラテンの香りのするさわやかギターフュージョンの決定版ともいえる曲でした。初めて耳にする曲です。急いでアーティスト名をチェックしたところ

 Enrique Corro

 という名前が。???全然知らない人でした。(ちなみにかかっていたのは「Spanish Traveler」という曲です。)いろいろ調べたところどうもメキシコ出身のギタリストで13歳ごろからギターをはじめたらしいです。調べた範囲では Feels so Right というタイトルのアルバム1枚しか出ていません。しかもCDではなくダウンロードでのみ購入可能な作品でした。2014年に発売されていましたが全く知りませんでした。さっそく購入して全曲聞いてみましたが本当に良くできた素晴らしい作品でした。

メロディの良さが秀逸です。

ギターフュージョン系にありがちなダラーとだらける曲は皆無、はじけすぎてうるさい曲も皆無、適度な心地よいノリの本当に爽やかな曲ばかりです。全体に程よく香るラテンのノリも絶妙です。全12曲捨て曲なし。天気の良い日のドライブミュージックに1年中重宝します。それにしてもSweet Dreams、Sunset Beach、Cool Chile、Rainy Afternoonなど曲名が いかにも という感じのものばかりで笑ってしまいますね。
しかしもう少しジャケットがなんとかならなかったのでしょうか。ギター饅頭の包みじゃないんだから。本当にもったいない(笑)。

1. Feels so Right
2. Song for Diana
3. Sweet Dreams
4. I Love It
5. Cool Chile
6. Driving Home
7. Sangria
8. Sunset Beach
9. Happy Hour
10. Spellbound
11. Spanish Traveler
12. Rainy Afternoon