今年も見ましたマーリンズ・マン

2

アメリカンリーグ地区シリーズではレッドソックスが、ナショナルリーグ地区シリーズではジャイアンツが共に2連敗してしまい、かなりやばい状況になってきました。地区シリーズは3勝先取方式なのであと一つ負ければ終わりです。レッドソックスはポーセロとプライスで2敗というのは想定外でした。悪くても1勝1敗でボストンに戻ってほしかったですね。特にプライス。あんたはここで勝つために30億円もらっているようなもんなんだから「相変わらずポストシーズンがダメでスイマセン」じゃすまないでしょう(笑)。この後3連勝するのはちょっと厳しいかもしれませんがオルティスのためにもなんとか頑張ってほしいところです。ジャイアンツも地力的には相手が上なので3連勝は厳しいと思いますが土壇場で底力を見せてほしいものです。

 ところで今年も見ましたマーリンズ・マン(笑)。マーリンズ・マンといえばメジャーリーグファンの間では知る人ぞ知る人気おじさんです。この人はメジャーリーグのポストシーズンのみならずNBAファイナルやNFLスーパーボールなどのビッグゲームを観戦するために全米を飛び回っているそうです。メジャーリーグでは常にバックネット裏の一等席でマーリンズのオレンジ色のユニフォームにオレンジ色のキャップ姿で観戦です。ちょうど球審の真後ろあたりなのでテレビでも目立つこと目立つこと。昨日のナショナルズ対ドジャース戦を見ていたら球審の後ろにしっかり映っていたので笑ってしまいました。今度はどの試合に出没するでしょうか。試合よりこっちの方が楽しみだったりして(笑)。