扇風機にはご用心(笑)

1あまり変化がないまま2週間が過ぎてしまいました。大きな出来事といえばMAXで回転中の扇風機に指をはさんで右手人差し指の爪を割ってしまった事くらいですね(笑)。世の中の扇風機は指を挟まないように細い幅のカバー付きですがたまたまそれが広がっていて指が入ってしまいました。扇風機の羽が見事に割れたくらいなのでかなりの衝撃でしたがこの程度のケガですんだのは不幸中の幸いでした。

それにしても毎日暑い日が続きます。毎度のことですが店のエアコンがボロくて全然冷えません。外の気温が30度を超えるともうダメですね。室内温度が27度より下がらないのです。なによりお客さんに申し訳ないですね。先日も「レコード屋のおやじが店内で熱中症で倒れたらシャレになりませんからね」とアイスコーヒーを差し入れしてくれたお客さんがいました。ぼくはコーヒーが苦手でめったに飲まないのですがこの時飲んだアイスコーヒーはマジでおいしかったです(笑)。

最後にやっぱりこの話題に触れなければなりませんが今年のレッドソックス、完全に終わりました。オールスターを挟んでなんと2勝11敗、あっという間に首位ヤンキースと14ゲーム差。ここまでひどいとかえって清々しいですね。もう笑うしかありません。大好きなビクトリーノはエンゼルスに放出されましたが31日までにあと何人チームを去るでしょうか。これで2年続けてこけたわけですが3年はダメだよ、チェリントン。

やっと乗った北陸新幹線

1日帰りで東京へ行ってきました。これまでも東京日帰りや茨城日帰りは経験がありますがさすがにしんどかったです。しかし今回は北陸新幹線のおかげで随分楽になりました。乗り換えなしで2時間28分はやっぱり早いし便利です。新幹線が開通してから飛行機の東京便の客が4割減ったらしいですがしょうがないかな、という感じですね。新幹線の普通車は座席の横幅は広いわけではありませんが前の席とは距離があったので思ったよりゆったりした感覚でした。座席は通路をはさんで3列と2列というパターンですが乗車率は半分くらいだったので2列と2列にしてもう少し座席を広くしてもいいんじゃないの、とちょっと思いました。ただお盆や年末年始は当然満員になるはずなので普通車はできるだけたくさんの座席数が必要なのでしょう。というよりもっとゆったり座りたいならグリーン車やグランクラスに乗れ、と言うことでしょう(笑)。

ところでもうダメか、と思っていたレッドソックスが前半戦の終盤にちょこちょこっと頑張ってなんとか後半戦に望みをつなぐぎりぎりのところまで上がってきました。まだ地区最下位ですがトップのヤンキースとは6.5ゲーム差。ちょっと厳しいかな、と思いながらも「もしかしたら」と淡い期待を持ってしまう絶妙なゲーム差ですね(笑)。

6月は結局13勝15敗の負け越しでした

1早くも7月です。今月は久々に東京に行く予定です。今年開通した北陸新幹線にもはじめて乗るのでちょっと楽しみですね。相方はすでにグランクラスに乗ったことがあるのですが相当良かったらしく今度もこれで行こう、と悪い冗談を言っていました。今回はもちろん普通車です(笑)。富山にも休日を利用して行く予定です。ちょっと忙しくなりそうな7月ですね。

さて6月のレッドソックスですが結局13勝15敗の負け越しでした。中盤の7連敗が痛かったですね。6月に負け越すようだと今年は終わり、だと思ってました。本日現在首位とは7ゲーム差ですが相当厳しいですね。優勝を狙っているチームに何人かトレードで放出されそうです。上原、ナポリ、オガンドあたりでしょうか。若手有望株とのトレードになるでしょう。

ところで先日自営業の友人がかなり怒っていたので理由を聞いて半分納得、半分笑ってしまいました。
店で使うコピー用紙や梱包用のダンボールやエアークッションなどを通販で購入しているわけですがたまたまうっかり月末の支払いを忘れたらしいのです。金額は3000円ほどだったそうです。しばらくしてその通販会社から催促のファックスが来てその内容にブチ切れたそうです。そのファックスには「支払わない場合は弁護士に委託する」とか「遅延損害金徴収」とか書かれていたそうです。この会社とはもう10年近く取引し支払いを忘れたのは今回が初めて、しかもわずか3000円、そして今回が最初の催促のお知らせ。「これでなんで弁護士とか損害金とかいう文字の入ったファックスを送るのか」と怒っているわけです。確かにちょっとセンスのない文章ですね。もうこの会社には2度と注文しないそうです。これで大事な客を一人無くしたわけですからファックス1枚送るのにも細心の注意が必要です。「支払いを忘れたあんたが悪い」とは言えない事例でした(笑)。

行ってきましたボズのコンサート

ボズ・スキャッグスのコンサートに行ってきました。店の方は早めに閉めて会場まで歩いていきました。だいたい15分くらいでしょうか。いい運動になりました。席は前から15列目の真ん中というなかなか良いポジションでした。客層はやはり40~60代がほとんどで小奇麗なおばさんが多かったですね(笑)。満員率見た目9割というところでした。 登場したボズさんを見てそのスリムな体型と長い足にまず感動です。とても70過ぎには見えません。「ミュージシャンは太ったら最後」が持論の相方も感心していました(笑)。 コンサートは期待を裏切らない大変素晴らしいものでした。なんといっても新旧織り交ぜた選曲が絶妙でお客さんがよろこぶ懐かしの名曲もたくさん歌ってくれてサービス満点でした。「Jojo」「Heart of Mine」「Georgia」「Harbor Lights」「Lowdoun」「We’re All Alone」・・・。新作からも何曲も披露しました。新作はCDで聴いた時はそうでもなかったのですがコンサートで聴くとかなり良くてもう1回ちゃんとCDを聴こうと思いました(笑)。2日続けてのコンサートという影響もあったのか高音部分で声がかすれ気味でしたが途中から調子もよくなった感じであの変らない甘い声をたっぷり聴かせてくれました。めったにない満足度100%のコンサートでした。

余談ではありますがほんの数日前に店の近くのライブハウスでなんと杉真理と村田和人のジョイントコンサートがあったのですが、そのことを全く知らず見逃してしまったのです。涙です。二人とも大好きなミュージシャンで特に杉真理さんの激ファンなので本当に残念でなりません。

 

12

きょうはオープン記念日

CCF20150615_00000

本日6月15日はオープン記念日です。毎年ちょっと身が引き締まる日でもあります(笑)。2001年なのでもう15年前ですがとても早く感じます。先日相方が自分の机を整理していたらオープン時に撮った店の写真が出てきた、と渡してくれました。いや懐かしいですね。15年ぶりに見ると「なかなか洒落たレコード店ではないか」とちょっと思ったりしました(笑)。やたらとジャネット・ジャクソンのポスターが貼ってあるところに時代を感じます。せっかくなので数枚ブログに載せておきます。ここで8年半営業してその後現在のところに引越しました。今の店は広くていいのですが古くて窓があまりなくてアナグラのようです。「前の店の方がきれいで良かったね」というお客さんが多いのがちょっとつらいところです(笑)。

あすはいよいよボズのコンサートです。また報告します。